toggle

アロマオイル(AromaOil)

ル・コントワールアロマ

ル・コントワールアロマのオイルは、アロマテラピーの本場であるフランスで実績があります。
ル・コントワールアロマ社は、創業以来、薬剤師との協力により、お客様と強い絆を結びながら7,000店を越す薬局で販売されているアロマオイルで、オーガニック精油販売量では、シェアNo.1の地位にあるアロマオイルです。

ル・コントワールアロマは 、H.E.B.B.D.規格に沿ったのエッセンシャルオイルです。
原料の植物名・産地、抽出部位、抽出方法を明記し、ロット毎の成分分析表を添付しています。
また、全アイテムがABマーク、エコサート認証を取得しています。

ラベルは色分けされており、色分けには意味があり、それぞれ、パープルはリラクゼーション、ライトブルーは浄化、オレンジは痛みの緩和、ピンク(ライトブラウン色)は健康、グリーンは心地よい呼吸、イエローは元気のために、という意味をもちます。

プラナロム精油

PRANAROM(プラナロム)社のアロマオイルは、100%天然のピュア&ナチュラルケモタイプ精油です。
アロマテラピーに利用できる精油は、100%天然でなければなりません。
精油に含まれる200〜300種類といわれる成分全体を利用することが大切です。
特定の成分だけを抜き出したり、別の植物の精油と混じったりしていないか、又は、脳役などの有害物質が混入していないかを調べるためにガスクロマトグラフィーなどの非常に精密な分析機械を使って成分を分析し、そのデータを公開しいることがケモタイプ精油の条件です。
結果として、アロマテラピー(芳香療法)に必要な成分が、確かに含まれていることを確認することができるのです。
プラナロムのケモタイプ精油には、必ず学名を明記しています。また、植物は生育する土壌や気候風土などの自然環境により成分バランスが大きく変化する場合があります。そこで、生育地や蒸留地を表示しています。
昨年採れた精油と今年採れた精油、栽培地の違う精油を混ぜたりすることの無いよう蒸留年月とロット番号を明記しています。

アロマオイル専門店みずいろ。

みずいろ。では、アロマオイルの店頭販売も行っております。
アロマオイルの選び方、使い方などもお気軽にお尋ねください。

看護師アロマセラピストとしての精油アドバイザー。
精神科急性期病棟で看護師として勤務していました。
経験を活かし アロマセラピストへ。
身体的な疾患の苦痛などを緩和してくれるアロマセラピー。
心がいっぱいになり精神的に苦しいとき、そんな時にも心を緩めて楽にしてくれるアロマセラピー。
誰にでもある小さな悩み。
どんな小さなことでもまずはご相談下さい。

アロマオイル
ラッピング